マヌカハニー 下痢|マヌカハニーは下痢に効果的?それとも下痢の原因になる?

風邪やインフルエンザの予防、口内炎・歯周病の治療、癌の予防・・・と様々な健康効果をもたらすマヌカハニーですが、下痢に対しては、改善効果があるといわれる一方で、逆に副作用で下痢を引き起こすともいわれることがあります。

 

josei

 

一体これらは本当なのでしょうか?
マヌカハニーと下痢の関係についてまとめてみたいと思います。

 

マヌカハニーは下痢に対して改善効果を発揮します!

まず、マヌカハニーと下痢の基本的な関係について明らかにしておきましょう。

 

基本的に、マヌカハニーは下痢の症状改善に効果的に作用します。

docter

 

その理由は、殺菌・抗菌性の高い主成分「メチルグリオキサール」

 

故に、このメチルグリオキサールの効果によって、次のような下痢を改善することができるのです。

 

 

ウィルス・細菌・毒素による感染性の下痢

マヌカハニーの主成分であるメチルグリオキサールは、強力な殺菌力によってウィルスや細菌、毒素を除菌しますので、このような感染性の下痢に対しては高い効果を発揮します。

 

    ◎感染性の下痢

  • 細菌・・・?腸炎ビブリオ、サルモネラ、黄色ブドウ球菌、カンピロバクター
  • 毒素・・・?腸管出血性大腸菌O-157
  • ウィルス・・・ノロウィルス

 

 

腸内環境の悪化によって引き起こされる下痢

腸内環境が悪玉菌優勢の状態になると、便秘による腹痛や下痢といった症状が出てしまいます。

 

しかしマヌカハニーを食べると、メチルグリオキサールが腸内の善玉菌に対して以上に、悪玉菌に対して殺菌効果を発揮するため、腸内環境は善玉菌優勢となり下痢の症状は改善されます。

 

このように多くの下痢に対してマヌカハニーは効果を発揮しますので、普段からスプーン1、2杯を食する習慣をつけておくと、下痢の予防になってイイですね(#^.^#)

 

マヌカハニー

 

マヌカハニーでは改善されない下痢もある

マヌカハニーの下痢に対する効果の源がメチルグリオキサールである以上、当然、次のような下痢はマヌカハニーでは改善出来ません。

 

◎食べ物が原因で起こる下痢(非感染性の下痢)

  • 暴飲暴食をしたときの下痢
  • アレルギーがあるものを食べた時に起こる下痢
  • 牛乳を飲んだときの下痢
  • 人工甘味料を含む甘い物をたくさん食べた時に起こる下痢
  • アルコールをたくさん飲んだときに起こる下痢
  • 薬剤の副作用による下痢

 

女性

 

多くの下痢に対して効果を発揮するマヌカハニーですが、すべての下痢や腹痛に効くわけではありませんので、ご注意くださいね(#^.^#)

 

マヌカハニーが原因で下痢になることってある?

以上の通り、基本的にマヌカハニーは下痢に効果的に作用するのであって、副作用で下痢を引き起こすようなことはありませんが、実際にマヌカハニーを食べて下痢になってしまったという人が稀にいます。

 

これはどういうことなのでしょうか?

 

それには次のような原因が考えられます。

 

  1. 殺菌が不十分な容器等が原因のボツリヌス菌食中毒
  2. 加工品のマヌカハニーにみられる何らかの副作用

 

本来、副作用が起こるはずのないマヌカハニーで下痢が発生したという以上、可能性としては、上記の通り、瓶詰め段階での衛生状態や加工の際の混ぜものに問題があったなどマヌカハニー以外の原因によるものと考えられます。

 

故に、マヌカハニーを購入する際は、信頼のできる業者をきちんと選び、加工品ではない100%天然の無添加マヌカハニーを購入するようにして下さい。

 

そうすれば、マヌカハニーを食べて下痢が起きるという事態は避けることができますよ(#^.^#)

 

 

 

button

腸内環境の改善目的で毎日摂取するなら中活性レベルのマヌカハニーでOK!

 

美味しいマヌカハニー【大人気】ヴェーダヴィ