マヌカハニー 使い方|美容と健康に効果的なマヌカハニーの使い方についてまとめてみました!

ハチミツの一種であるマヌカハニーは、そもそも栄養豊富な健康食であるため古くから珍重されてきましたが、化学的な薬剤に対して抵抗感を感じる人が増えてきたことから、近年では「天然の抗生物質」といわれますます需要が高まっています。

 

それもかなり高額なストロングマヌカハニーほど売れていますね。→最高レベルのストロングマヌカハニーはこちら
(それほど薬剤に頼りたくない人が多いということですね。)

 

マヌカハニー

 

 

しかし、希少性が高くスーパーなどで目にすることがあまりないため、まだまだマヌカハニーの存在や効果効能などをご存知ない方もいらっしゃいます。

 

そこで今回は、マヌカハニーの様々な使い方についてご紹介したいと思います。

 

こんなことからあんなことまで!マヌカハニーの多様な使い方

栄養豊富なハチミツの面と、薬効性高いマヌカの木の特性を併せ持つマヌカハニーは、独特の風味とコクが特徴の蜂蜜です。

 

しかし、抗菌性の高さは医療レベルのもの(単にテーブルハニーとしてのものもあるなどレベルは様々)まであり、そこから派生する効果効能には目を見張るものがあります。

 

では、一体どのような使われ方をしているのでしょうか?
効果効能をもとにしたマヌカハニーの使い方をまとめると次のようになります。

 

 

【マヌカハニーの使い方】

  • 健康増進を兼ねた栄養補給に(腸内環境)
  • ウィルスや菌による感染症予防に(風邪・インフルエンザ)
  • 癌予防に(ピロリ菌・免疫力)
  • 炎症の鎮静・治癒に(口内炎)
  • オーラルケアに(虫歯)
  • スキンケアに(保湿・ニキビ・肌荒れ)

 

健康増進を兼ねた栄養補給に

マヌカの木のみから採取されるマヌカハニーは、当然ではありますがマヌカの風味が強いハチミツとなります。
ゆえに、味はともかく、この独特の香りが「苦手」という人も中にはいらっしゃるのです(^^;)

 

 

しかし、MGO30など抗菌レベルの低いものは、比較的クセが弱いので、とても食べやすく美味しいマヌカハニーです♪

 

マヌカハニーの抗菌性には、善玉菌はそのままに悪玉菌だけを攻以上のものでしたら大丈夫ですので、撃殺菌するというありがたい特徴があるため、腸内環境の改善にもってこいで「便秘解消のためにマヌカハニーを食べる」という方もたくさんいらっしゃいます。

 

マヌカハニー

 

こうした効果を狙うのであれば、スプーンですくって舐めるだけではなく、トーストに塗ったり、ヨーグルトに混ぜるなどして楽しんで召し上がって下さいね(#^.^#)

 

 

ウィルスや菌による感染症予防に

マヌカハニーの抗菌性は、私たちの健康を脅かす細菌やウィルスに対しても有効(一定の効果を発揮するためにはMGO400+以上のレベルが必要です)ですので、風邪やインフルエンザが流行る時期に予防目的で食す方が非常に多いです。

 

特に、受験や大事な仕事を抱えている場合に有効ですね(#^.^#)

 

因みに、わが家の娘も受験の年には朝と晩にスプーン1杯を舐めるなど冬場ずっとお世話になりました♪

 

こうした使い方をする場合には、ストロングマヌカハニーまでのレベルでなくてもMGO400レベル以上であれば大丈夫ですので、お買い得品を逃さずチェックして上手に活用なさってくださいね(#^.^#)

 

>>>お得にはじめるマヌカハニー

 

 

癌予防に

日本人には体内にピロリ菌を保持している人が多い(50代以上では8割)といわれますが、このピロリ菌は免疫力が下がっているときには胃腸炎の原因となるほか、やがては肺癌の原因にもなってしまう厄介な細菌です。

 

なので、健康診断でピロリ菌がいることが判明した方は、駆除を決意されたりするんですよね。

 

男性

 

しかし、病院で処方される抗生物質で駆除する場合、約2週間きっちり決められた回数分を飲み切らないと完全に駆除することができず、1回でも飲み忘れると初めからやり直しになるなどなかなかに厳しいものがあります。

 

また、抗生物質は私たちの体が本来持っている免疫力まで破壊してしまうため、「体にはあまり入れたくない」と考える人が徐々に多くなってきています。

 

 

そんな方には、天然物質であるマヌカハニーがおすすめです!
副作用がないばかりか、免疫力もそのままにピロリ菌駆除ができますね(*^^)v

 

但し、この場合は抗菌活性レベルが高いものを選ぶことが必要です。
将来の胃癌リスクを減らすため本気でピロリ菌駆除をお考えの方には、ぜひ最高レベルのストロングマヌカハニーをお選びいただきたいと思います。

 

>>>医師も驚く!! 最高レベルのストロングマヌカハニー

 

 

炎症の鎮静・治癒に

マヌカハニーは抗菌性に優れたメチルグリオキサールのほか、シリング酸メチルという抗炎症成分も多く含んでいます。
そのため、炎症の鎮静化や傷の治癒にとても優れているのです。

 

女性

 

故に、口内炎が痛いときにはマヌカハニーを塗るのが最適です!
わざわざ口内炎薬を購入しなくても、マヌカハニーをじっくりゆっくり舐めるだけでかなり痛みが楽になり、やがては治っていきます。

 

これは、抗がん治療でたくさんの口内炎に悩む方もご満足の効果だそうです。

 

ぜひ、試してみて下さいね!
レベル的には、MGO300〜400レベルでOKですよ♪

 

 

オーラルケアに

マヌカハニーは生キャラメルを思わせるほどコクがあり甘いハチミツではありますが、砂糖とは違い虫歯になりません。
故に、歯磨きの後に舐めて虫歯予防にも使えるのです\(^o^)/

 

虫歯

 

また、抗菌力で口内の雑菌を殺菌してくれるため、オーラルケア全般が可能。
雑菌による嫌なにおいがケアできるため、口臭予防にも活用できるんですよ♪

 

こちらもレベル的には、MGO300〜400レベルでOKですので、お気軽にオーラルケアにお役立てください(#^.^#)

 

 

スキンケアに

また、マヌカハニーはビタミンが豊富な上に、ハチミツであり保湿力が高いので、スキンケアにも使えます。

 

個人的には、高額なマヌカハニーはもったいないので、MGO100〜MGO200レベルのものを週に一度のスペシャルケアに・・・という活用をおすすめします。

 

マヌカハニー パックで詳しくご紹介しているように、ヨーグルトやお手持ちの基礎化粧品に混ぜてお使いになるといい感じですよ♪

 

パック

 

マヌカハニーには抗炎症成分が含まれるため、荒れがちな肌もかゆみやチクチクが治まりますし、洗い流した後はしっとりと保湿効果もバッチリです!

 

もしかしたら、高い化粧品よりも使えるかも知れません。
ぜひ一度お試しくださいね(#^.^#)

 

 

 

 

 

このように、マヌカハニーは美容に、健康に・・・と大活躍の健康食品です。

 

抗菌活性レベルによって値段が違うように、その効果の強さにも違いがありますので、使い方に適したレベルのマヌカハニーを選択して購入なさって下さいね(#^.^#)